サッカー

【コスパ最強!1万円以下で買える】サッカー視聴にも使えるDEVAISEのオフィスチェアー レビュー

皆さんはこんな悩みはありませんか?

  • 普通の椅子だと、腰痛のため長時間座っていられない
  • 普通の椅子だと、お尻がむれることがあり気持ち悪い
  • 普通の椅子だと、リラックスして仕事ができない
  • 快適な椅子が欲しいけど、高級なものは手を出しづらい

 

在宅勤務などで長時間に渡り、椅子に座っている状況が増えてきていますが、上記のような悩みを皆さん持たれているのかなと思います。

 

これらの悩みを、「1万円以下」で解決できたらうれしいですよね。

 

このページでは、その悩みを1万円以下で解決してくれる、

「DEVAISE」のオフィスチェアー

を紹介します。

 

特に下記の方々に読んでいただけると良いと考えます。

  • PCでサッカー、スポーツ、VODを視聴する方
  • 在宅勤務で長時間にわたり椅子に座ってデスクワークをする方
  • PCやスマホで長時間ゲームをする方
  • ブログ作成や株取引などでPCを利用する方

 

私は、PCでのブログ作成や、DAZN/WOWOWオンデマンドを利用してのサッカー視聴など、長時間に渡り椅子に座っていることが多いのですが、このオフィスチェアーを利用することで快適に時間を使うことができています。

 

なぜ、「DEVAISE」のオフィスチェアーなのか?

楽天やAmazonで下記の画像を見たことがある方もいるのではないでしょうか?

 

そうなんです。この商品はよくPRされていて、私もそれを見て購入した者の一人です。

使用してみると、とても座り心地が良く、コスパ最高の商品だと感じました。

皆さんにもそれを知ってもらいたいと考え、このページを作成したというわけです。

 

「DEVAISE」ってどんな会社?

では、そもそも「DEVAISE」って、あまり聞いたことないけど、どんな会社なの?

って思う方も多いと思います。

DEVAISEは中国にある会社で、おもにオフィス家具を中心に製造している会社です。

「DEVAISE」は「デバイス」と読むそうです。

会社のホームページはこちらです。

20年以上の業績があり、日本でもAmazonを中心に様々なオフィス家具を販売しています。

また、日本だけでなく、ヨーロッパ、アメリカなど海外向けにも販売していて、各国での評価も軒並み高評価のようです。

 

とはいえ、Amazonレビューなどは、なかなか信用できないところもありますので、実際に使った感想をレビューしてみたいと思います。

 

快適なオフィスチェアー選びのポイントとは?

レビューに入る前に、オフィスチェアーの選び方のポイントを整理しておきたいと思います。

私が考える選び方のポイントは、下記の3点です。

  • 背もたれがフィットするか?
  • 座面の座り心地・質感はどうか?
  • 収納性はどうか?

それぞれのポイントについて少し解説していきます。

 

背もたれがフィットするか?

一般的に背もたれには下記3つの種類があります。

  • ローバッグ
  • ミドルバッグ
  • ハイバッグ

このうち、ハイバッグは背もたれが高く、背面を広くカバーするため、

座り心地が良く、長時間座っても疲れにくい特徴があります。

在宅勤務で長時間座る場合には、「ハイバッグ」を選択するのがおすすめです。

 

座面の座り心地・質感はどうか?

一般的なオフィスチェアーで使われる座面の素材は、下記3種類です。

  • メッシュ
  • ウレタン
  • モールドウレタン

このうち、メッシュは通気性に優れていて、長時間座った際の暑さや蒸れを防いでくれるメリットがあります。

在宅勤務で長時間座る場合には、「メッシュ素材」を選択するのがおすすめです。

 

収納性はどうか?

ひじ掛け(アームレスト)があると、机の下に収納できないというデメリットがあります。

ひじ掛けが可動式になっていることで、収納面でのメリットがありますので、

「ひじ掛け(アームレスト)が可動式」であるものを選択するのがおすすめです。

 

1万円以下で買えるDEVAISEオフィスチェアー レビュー

※価格は2021年9月9日現在のものです。

 

製造メーカーDEVAISE
サイズ幅64×奥行68×高さ112.7-119.7cm
(座面高さ:45~53cm)
素材張地:ポリエステル100%
本体:強化ナイロン樹脂
脚部:ナイロン
クッション材:ポリウレタン
重量約10.9kg
耐荷重約90kg
カラーホワイト、ブラック
価格¥ 8,199円 ※楽天

 

メリット①:背もたれがハイバッグで「立体S字構造」!

ハイバッグの背もたれであり、「立体S字構造」のデザインとなっています。

この構造により、腰・背中・腰の負担を軽減し、長時間の在宅勤務中でもそれほど苦になることはありません。

  • 背もたれも曲線が程よく、背中が休まる。
  • 実際に座ってみると、体に相性が凄く良く、腰と背中がしっかりと支えられているのを感じます。
  • 背もたれも曲線が程よく、背中が休まる。

上記のようなレビューも挙げられています。

 

メリット②:座面がメッシュでお尻が蒸れにくい!

座面がメッシュになっていて、座っても疲れにくいのと、夏場に汗をかいても蒸れにくいというメリットがあります。

これは結構重要で、お尻に汗をかいて気持ち悪く座っていられないこともあるかと思いますが、このメッシュのおかげでそれを軽減することができます。

  • メッシュ素材で蒸れず、クッションも程よい固さで、お値段以上の座り心地です。
  • 座り心地はよく、生地がメッシュなので涼しい。
  • 座面も広くて座り心地いいです。

上記のようなレビューも挙げられています。

 

メリット③:ひじ置きまでメッシュで蒸れにくい!

ひじ置きがあることで、マウス操作の負担が軽減され疲れなくデスクワークが可能です。

さらにひじ置きにもメッシュ素材が使われているので、ここも蒸れなく快適です。

  • ひじ掛けにシートと同じ生地があるので腕を置いてても違和感がない。
  • ひじもあるのでマウス操作が楽!

上記のようなレビューも挙げられています。

 

メリット④:ひじ置きが可動式で収納に困らない!

ひじ置きがあるのは良いのですが、そのままだと、ひじ置きが邪魔をして机の下にうまく収納ができません。

その点、このチェアーは、ひじ置きが可動式になっていて、使用していないときはひじ置きを上げて、うまく収納することができます。

部屋の場所を無駄に使用することがなくなりますので、これも便利な点に挙げられると思います。

  • 肘置きが上がる所がすごく気に入りました。買ってよかったです。
  • 決め手は、肘かけが跳ね上げ式なところです。キャスターの動きも良い
  • サイズは思っていたより大きめでしたが、アームレストが上がるので、ぴったり収納することが出来ました。
  • 肘置きをあげられるのがアコースティックギターを弾くときにとてもいいです。

上記のようなレビューも挙げられています。

 

 

一方で、デメリットもいくつか挙げられます。

 

デメリット①:ヘッドレストは逆に疲れる!

頭・首を支える、「ヘッドレスト」が備えられていますが、

仕事中にここに頭の乗せる機会はあまりなく、また、乗せても逆に疲れます。

ですので、私は使用していません。

このヘッドレストは取り外しが可能であるため、私は外したままにしてあります。

  • ネックレスとの位置が背の高い方を想定しているのか、私には少し高い位置にあるので、もう少し低くアジャストできたらよかった
  • ヘッド部分がちょっとあわなかったかな…
  • 首の部分が少し前にあるので違和感があります。
  • ヘッドレストは邪魔なだけなので取った方が良いです

上記のようなレビューも挙げられています。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

  • 背もたれがハイバッグで「立体S字構造」!
  • 座面がメッシュでお尻が蒸れにくい!
  • ひじ置きまでメッシュで蒸れにくい!
  • ひじ置きが可動式で収納に困らない!

これらのメリットを「1万円以下」で叶えられる、

「DEVAISE」のオフィスチェアー

をぜひおすすめします。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-サッカー